ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
お月さまにげた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

お月さまにげた

  • 絵本
作・絵: 谷川晃一
出版社: 毎日新聞社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「お月さまにげた」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784620200118

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

おかしな店の名前と主人が良かった

テンポが良くて、楽しいお話でした。
ただ、ちょっと残念なのが、前半がすごく奇想天外に始まっただけに、良くある結末だったことです。
お月さまが飲みにきた店の名前(『金の魚』)も、店の主人の名前(ボトル)も、すごく良かったし、美味しいワインに酔っぱらっちゃうお月さまも良かったです。
イラストもすごく雰囲気が出ていて、個人的にはものすごく好きな絵でした。
(てんぐざるさん 30代・ママ 女の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

谷川晃一さんのその他の作品

うそうさぎ / こりゃなんだうた / サカサあそび オカのカオ / おふねにのるニャン / バスがきました / ニャンニャンシティマラソン



困っているぼくのところに本物の神様が!

お月さまにげた

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット