貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ごぞんじ! かいけつしろずきん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごぞんじ! かいけつしろずきん

  • 絵本
作: もとした いづみ
絵: 竹内 通雅
出版社: ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!

在庫あり

物流センター移転に伴う配達遅延のお知らせ

本体価格: ¥1,280 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月
ISBN: 9784564018480

26×22cm

出版社からの紹介

江戸の町で子どもが化け物に襲われる事件が続発!とられた物はどら焼きや大福。「どっちもあんこが入っているねえ」という孫の言葉を聞いたおばあさんは「ぽん」とひざをを打ち

ベストレビュー

スカッと爽快!

子どもたちが最近(特にパパに)読んで読んでとせがんでいる絵本です。
「てぇへんだ!てぇへんだ!」や「くせもの!」「まってました!」など、時代劇のセリフが次々と出てきて楽しいです。
白頭巾の正体は、表紙の凛々しい姿では、決して想像できないお方です。でも子どもたちにとっては、その意外性がまた楽しいようで、繰り返し読んではうれしそうにしています。
セリフを読むと、スカッと爽快。読むたびに、ついつい、ノリノリになってしまいます。
(クッチーナママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子5歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


もとした いづみさんのその他の作品

せつぶんセブン / うめちゃんとたらこちゃん / おむかえまだかな / すっぽんぽんのすけ ひかる石のひみつ / キャンディーがとけるまで / てっちゃんの しりとりライオン

竹内 通雅さんのその他の作品

あいたくなっちまったよ / へんてこレストラン / ぶきゃぶきゃぶー / ぐるぐるぐるぽん / うそつきとどろぼうとせいぎのみかた / じごくのさたもうでしだい



『ペネロペのおうち』編集者 増井麻美さん インタビュー!

ごぞんじ! かいけつしろずきん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット