みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
うそつきマルタさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うそつきマルタさん

  • 絵本
作・絵: おおの こうへい
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年01月20日
ISBN: 9784774612706

3・4歳から
240mm×190mm   32ページ

この作品が含まれるテーマ

みどころ

町外れの丘の上にある、ちいさな丸太小屋。
小屋の名前はマルタさん。
丸太小屋なのに、楽しい作り話をするのがとっても上手。

「ぼくはね、実は遠い宇宙からやってきたんだよ。だから空も自由に飛べるんだ」
「のりたいのりたい!」
「今はメンテナンス中だから、できないなあ」

話が本当かどうか確かめようとしても、そんなふうにのらりくらいとごまかされちゃう。

そんなある日、マルタさんがあまりにもひどいデタラメをいうものだから……

「マルタさんのうそつき!」

ぼくは怒って、家に帰っちゃったんだ!
その夜、まさかあんな大事件が起こるとも知らずに……

表紙には青空と、緑の萌える丘。こちらにウインクする丸太小屋に、ひざを抱えてほほ笑む兄妹。
これは、しゃべる丸太小屋と兄妹の交流を描いた、心温まるほのぼの童話物語……では、ありません。

その実体は、想像を越えるスケールで描かれる、手に汗握る怒濤のエンターテイメント!
炸裂する炎!うなる必殺技!
ゆけっ、ぼくらのマルタさん!
がんばれ、みんなのマルタさん!

のどかな表紙から、いったいだれがこんな展開を予想できるでしょう?
この絵本には、ページのどこかに隠れているウサギさんやモグラさんたちを見つけるという、かわいい絵探し遊びまでついているというのに。

そのギャップに思わず、「そんなバカな!」
おとなもこどももいっしょになって盛りあがれることまちがいなしの、ゆかいな一冊です。

(堀井拓馬  小説家)

うそつきマルタさん

出版社からの紹介

丸太小屋のマルタさんは作り話がとっても得意。
自分は宇宙からやってきたんだとか、
ほんとは自分にロボットみたいな体がついてるとか。
今日は、悪い怪獣のバガラが近づいてるなんて言ってたけど、どうせまた嘘なんだよな…。
ところが、その夜、ドカーンとすごい音がして…。

マルタさんに出会って成長する子どもたちの、
びっくりほのぼのストーリー!

おかあさんにはもちろん、おとうさんにもぜひ読み聞かせしてほしい、
盛り上がり必至のユーモア絵本です。

お子様とご一緒に、ぜひお楽しみください。

ベストレビュー

超合金の正義の味方のお話

マルタさんは、途方もない嘘を話す家で
ほらふきのまるたさんのお話かなと思っていたら、
実は本物の正義の味方だったのですね。

超合金の正義の味方のお話、
なんだか懐かしい雰囲気がいっぱいです。
ー「やめろ バガラ」
マルタさんの必殺技がさく裂!バイバイ ビーム!!ー
って、声が聞こえてきそうですね。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


おおの こうへいさんのその他の作品

いかにんじゃ / かぶとむしランドセル / たべてあげる / あつまれ!全日本ごとうちグルメさん



初めて見る者同士の友情、親子の愛情。読み聞かせにもプレゼントにも!

うそつきマルタさん

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット