となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
岩波少年文庫 小公女
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

岩波少年文庫 小公女

  • 児童書
作: フランシス・ホジソン・バーネット
訳: 脇 明子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥840 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年11月16日
ISBN: 9784001142167

小学4・5年から
小B6判 並製 430ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ロンドンの寄宿学校にはいったセーラは,裕福で賢く,学校じゅうの人気の的.ところがある日,父親の事業が破綻したという知らせが届き,セーラは一文無しの孤児になってしまう――どんなつらい目にあっても,持ち前の想像力を思う存分はたらかせて,誇りと友情をつらぬいた少女の物語.人気の名作が新訳でよみがえる.〈さし絵・小西英子〉

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


フランシス・ホジソン・バーネットさんのその他の作品

10歳までに読みたい世界名作(13) ひみつの花園 / 岩波少年文庫 小公子 / 小公女 / 21世紀版少年少女世界文学館(10) 小公子 / 岩波少年文庫 消えた王子 (下) / 岩波少年文庫 消えた王子 (上)

脇 明子さんのその他の作品

岩波少年文庫 北風のうしろの国(上) / 岩波少年文庫 北風のうしろの国(下) / 蛙となれよ冷し瓜 一茶の人生と俳句 / 読む力が未来をひらく / ノウサギとハリネズミ / 自分を育てる読書のために



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

岩波少年文庫 小公女

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット