もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ラビントットと空の魚 (2) そなえあればうれしいな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ラビントットと空の魚 (2) そなえあればうれしいな

  • 児童書
作: 越智 典子
画: にしざか ひろみ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月25日
ISBN: 9784834027785

小学高学年から
176ページ 20×14cm

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

鰯とりの少年漁師ラビントットのもとに、あいついで厄介な居候が現れました。
超マイペースのラッコと迷子のタコ坊やが引き起こす、しっちゃかめっちゃかなできごとの数々。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


越智 典子さんのその他の作品

ちいさなちいさな めにみえない びせいぶつの せかい / ラビントットと空の魚 (3) くれない月のなぞ / ラビントットと空の魚 (1) 鰹のたんぽぽ釣り / かめの ひなたぼっこ / ぐるぐるわわわ / ここにも、こけが…



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

ラビントットと空の魚 (2) そなえあればうれしいな

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット