おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
大好きな絵本の可愛いあの子!【絵本キャラクターぬいぐるみ大集合】
ロボット魔法部はじめます
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ロボット魔法部はじめます

  • 児童書
作: 中松まるは
絵: わたなべさちよ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月20日
ISBN: 9784251044136

小学校中学年
A5変型判 21cm 189ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ゲームが大好きな陽太郎が、男まさりの美空、天然少女のさくらと、ロボットとのダンスに挑戦。
魔法の演技を目指して努力する成長物語。

ベストレビュー

異世界の扉

ゲームとパソコンが大すきな陽太郎が、人間とロボットのダンス競技に出合い、なぜか仲違いをしていたクラスの女子2名とチームを結成。

なんとなく始めて、なんとなく大会に出たら大きな壁にぶつかって、挫折して、でもそれを糧に努力する。
でも報われるわけでもなく、ご都合主義になっていなかったのが、好印象で、そんな3人の姿に感動しました。

挫折を知らない子が多いと言われる昨今、すぐにあきらめるのではなく、それでも努力し、結果が得られなくても、それでもそれをしたからこそ得た何かがあると考えさせられるお話です。
(ヤキングさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • だれのあしあと
    だれのあしあとの試し読みができます!
    だれのあしあと
    作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ 出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
    雪のうえのあしあと、だれのかな? 冬のあてっこ遊び絵本

中松まるはさんのその他の作品

ひらめきちゃん / ワカンネークエスト わたしたちのストーリー / 学校クエスト



新しいタイプのおやすみ絵本『バクのほんやさん』たきせあきひこさんインタビュー

ロボット魔法部はじめます

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット