十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
やっぱりみんな欲しい!『バムとケロ ぬいぐるみ全部セット』を、ギフトラッピングでお届けします♪
14ひきのポケットえほん あさごはんセット(全3巻)
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

14ひきのポケットえほん あさごはんセット(全3巻)

  • 絵本
作: いわむら かずお
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月15日
ISBN: 9784494044443

2・3歳から
B6変型判 各32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


いわむらかずおさんにインタビューしました!

みどころ

いっくん、にっくん、さっちゃん、よっちゃん、ごうくん…。
お馴染みの10兄弟にお父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん。
雑木林で暮らす14ひきの野ねずみ家族の様子を描いたのが、1983年のスタート以来、今も愛され続けている「14ひき」シリーズです。2013年で30周年、この絵本を読んで育った方がもう親になる世代となっているんですね。

このシリーズが描き出しているのは、まずは何と言っても画面いっぱいに広がる美しい自然。野ねずみたちの視線を通して見えてくる四季折々の木々や草花は新鮮な輝きに満ちていて、まるでそこにいるかの様に錯覚するくらいの感覚で目に飛び込んでくるのです。
そして、その四季折々の自然に溶け込むように描かれているのが「14ひき」の大家族のいきいきとした姿です。力を合わせて家を作り、家族みんなで食卓を囲み、喜びを分かち合います。子どもたちは野原を遊びまわり、大人たちはそれぞれ役目を持ちしっかりと働きます。

「人にとって幸せの原点は“家族”と“自然”のなかにある。その幸せを描いたのが、14ひき」
作者のいわむらかずおさんは言います。
30年の間変わらずに、絵本を開けばそこに14ひきの家族は暮らしているのです。読者によって、「14ひき」は自分の家族と重なるようであり、また憧れであり、自分だけの友だちであるのかもしれません。
今もう一度「14ひき」の家族に出会いたくなった方。そして初めて「14ひき」の家族に触れ合う小さな子どもたち。30周年を記念して、どちらの読者にもぴったりで可愛い「ポケットえほん」が発売となりました。オリジナルのクオリティーそのままに、ポケットサイズでもこだわりの製本となっています。まずは『ひっこし』『あさごはん』『やまいも』の3冊セットから。お出かけにもプレゼントにも自信を持っておすすめします!

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

14ひきのポケットえほん あさごはんセット(全3巻)

14ひきのポケットえほん あさごはんセット(全3巻)

出版社からの紹介

世界中で愛されつづけて1,000万部のロングセラー、「14ひきのシリーズ」がかわいいポケットえほんになりました。
1983年から1984年に刊行された『ひっこし』『あさごはん』『やまいも』をおさめた3冊セット。手のひらの中にぎゅっとつまった「14ひき」の世界。四季おりおりの自然や大家族の暮らしをお楽しみください。お出かけに、そしてプレゼントにもおすすめです。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


いわむら かずおさんのその他の作品

はこぶ / りんごがひとつ / とっくんトラックもりへぶぶー / 14ひきのポケットえほん かぼちゃセット(3冊セット) / ポケットえほん 14ひきのあきまつり / ポケットえほん 14ひきのせんたく



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

14ひきのポケットえほん あさごはんセット(全3巻)

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット