そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
紙芝居 つんつんや
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 つんつんや

作・絵: 小林ひろみ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「紙芝居 つんつんや」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

内容紹介

小鳥が“つんつんや”さんを始めた。かゆいところをつんつんつんとつついて、治してあげるのだ。最初のお客さんはぞうさん。ぞうさんのかゆいところはどこかな。楽しい紙芝居。

ベストレビュー

仲良くなる 秘訣?

「つんつん」くちばしで
つっつくことかな?

動物の図鑑とかでも
知識を得る子はいますから
ぞう、わにさんたちのは
なんとなくわかりそう・・・

はりねずみさん?
なるほど・・・

かかわりがなんともユーモラス

最後は・・・

誰かのために役に立とうという気持ち
なのかな?
それとも・・・

小さい頃って
まずは、親や周りの心許せる大人から
だっこはもちろん、おんぶとか
自然に身体接触して
安心感を覚えますよね
くすぐったり
手を繋いだり
ハグしたり・・・

でも、今難しいことだと聞きます

気軽に、身構えずに
徐々に
お友達とも出来るように・・・
のテーマなのかな?と考えてしまいました
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ




『星のゆうびんやさん ハイタツマン』「アキレスケンさん」 インタビュー

紙芝居 つんつんや

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット