庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
ネムネムのじかん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ネムネムのじかん

  • 絵本
文: メグ&キャサリン・パイバス
絵: ペトラ・ブラウン
訳: 石津 ちひろ
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年03月20日
ISBN: 9784776406037

3歳から小学校低学年
23x23cm 32ページ


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

ヤマネのネムネムいっかは、とびっきりのねむたがりやさん。
きょうもパパ、ママ、きょうだいたち、みんなぐっすりねむっています。
でも、ねむれないこがひとり―いちばんおちびさんのクリクリ。
こっそり家のそとにとびだします。
「あたし、ぜんぜん ねむくないもん」といいはるクリクリだけど…。
透明感あふれるイラストに、リズミカルな文が優しくとけあいました。
まるで眠りの魔法にかけられたようなきもちになれる絵本です。
おまじない絵本「ねむりのひみつ」付き。

ベストレビュー

おりこうさんのヤマネなら…

ねむりのもりのヤマネたちは、みんな眠るのが大好き。
その中でも、ネムネム一家は、とびっきりのねむたがりやさん。
ところが、ひとりだけ寝てない子がいて、森の中へと、でかけていきました。最初に会ったのは、こうもりのバットさん。
「おりこうさんのヤマネなら、もうぐっすりねているじかんだぞ。」
と言われてしまい、眠たくなる方法を教えてもらうのですが、なかなかうまくいきません。
どうしても眠たくない夜だって、たまにはあるもの、そんなときには、とっておきのおまじないがあるようです。
絵本の中に、もう一冊の秘密の絵本を見つけてしまいました。
もうドキドキ…ぜひ、お試しください。
(おしんさん 50代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

石津 ちひろさんのその他の作品

だれのおしり? まきばにいこう! / だれのおしり? サファリにいこう! / かこちゃんはひとりっこ / おばあちゃんと バスにのって / ねこってこんなふう? / セラフィナせんちょうになる



ハッピーなおやすみのえほん!

ネムネムのじかん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット