だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本


出版社: Touch Press/実業之日本社

iphone/ipad: 有料

「(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本」

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


編集担当宮田和樹さんにインタビューしました!

みどころ

思い立ったその時に、世界を旅してみたい。
そんな夢を、手のひらの上で叶えてくれるアプリが登場しました!

こちらは、イギリスで大ヒットした地図絵本『WORLD ATLAS世界をぼうけん!世界地図』のアプリ版。
絵本では、海と大陸から地球を旅するという新発想で読者に感動を与えてくれました。
さてアプリの方はと言いますと・・・こちらもすごいんです!
アプリを起動させて目の前に登場する大きな地球。指で動かせば(フリックすれば)クルクルクルッ!
回るんです、まるで地球儀のように。
いえ地球儀よりすごい。だって東西南北、360度あらゆる角度に回すことができちゃうんですから!

それでは、このアプリで気まぐれ世界旅に出てみたいと思います。
「世界の地域」から、南アメリカに降り立ってみました。
大陸全体の地理、気候、自然、生き物、人々の生活に関する情報をコンパクトに紹介してくれます。
ビックリするのは大陸や国ごとに音楽が変わるという趣向。哀愁漂うメロディに包まれ、気分はすっかり南米の地。
続いて偶然目に入ったアルゼンチンに行ってみますね。
首都・ブエノスアイレス、ここ(アプリを使用している地点)からの距離18,366km、現在の温度は11℃〜22℃・・・
現地の最新情報がリアルタイムで表示され、遠く離れているのに、その地に立っているような感覚。
アルゼンチン文化を代表するタンゴを踊る男女に触れてみれば、説明とともに実際の写真も出てきて、まるで図鑑のようです。

目で耳で世界を体感させてくれるアプリを制作したのは、数々の賞に輝くイギリスの児童書出版社Barefoot Books(ベアフットブックス)と、大ヒットアプリ「元素図鑑」などを世に送り出してきた同じくイギリスのTouch Press(タッチプレス)社。
すでに世界各国で販売され、日本語のみならず、英語・フランス語など他国語に切り替えて読んだりナレーションを聞いたりすることもできるんです。
丸い地球の上を思うがままに飛び回ることができる感動。
動きのあるビビッドなアニメーションで描かれた生き物、建造物や人々は、私たちをどこまでも深く未知の世界に誘ってくれます。
初めて出会うのがこの3D地球儀だなんて、現代の子ども達が本当に羨ましい!
「ベアフット ワールドアトラス 」の自由で無限な世界への感覚、ぜひ彼らの未来につなげていってほしいと願います。

(竹原雅子  絵本ナビ編集部)

◆原作絵本はこちらからどうぞ>>『WORLD ATLAS世界をぼうけん!世界地図』

(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本

(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本

(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本

(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本

(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本

出版社からの紹介

「ベアフット ワールドアトラス – 世界をぼうけん! 地図の絵本」は、インタラクティブな3D地球儀です。世界中の様々な国や地域を自由に巡り、各地域で驚きと感動に満ちた発見に出会うことができます。魔法のような魅力がいっぱいのこのアプリで遊べば、お子様は地球という惑星の不思議さと美しさに、時間を忘れて夢中になれることでしょう。各国語に対応し、iPad、iPhone、iPod Touchで共通して使用できるアプリです。豊富に収録された細部まで美しいグラフィックは、新しい高解像度のレティーナ・ディスプレイによって最高の感動を与えてくれます。
案内役は、地理学者であり、BBCテレビの番組司会者としても知られるニック・クレイン。アーティストのデビッド・ディーンが描き出す美しい3Dの地球を、自由に飛び回れます。世界の大陸や海を探検し、環境の変化を学びましょう。世界各地に暮らす人々と出会い、彼らの生活を知ることもできます。もちろん、不思議な生物や名所、特徴的な自然の風景、有名な建造物なども収録されています。
まさに、デジタル時代のインタラクティブな地図帳といえるこのアプリ。世界の多様な地域がどのように関わりあっているのかを生き生きと描き出し、いつまでも続く明るい未来を築くためのヒントとなるアイデアがちりばめられています。小さなお子様は3Dの地球儀で楽しく遊び、各地域の特徴に親しむことができます。年齢の高いお子様なら、わかりやすい解説とWolfram|Alphaによるリアルタイムな各国のデータからたくさんの新しい事柄を学び、理解をさらに深めることもできます。


「ベアフット ワールドアトラス」は、数々の賞に輝く児童書出版社のBarefoot Booksと、「元素図鑑」「太陽系 for iPad」「恐竜の行進」など、傑作アプリを世に送り出してきたTouch Pressが連携し、何年もかけて大切に作り上げたアプリです。

------------

レビュー:

“すべてが素晴らしいアプリ。子ども向けに作られているが、親の世代も同じぐらい楽しめる“
-The Telegraph, Shane Richmond

“ベアフットの世界地図は、探検して楽しむタイプのアプリでは現時点で最高レベルの作品だ。内容が非常に充実しており、直観的に操作して楽しめる点も素晴らしい。このアプリを使って何かを学ぶこと自体がとても楽しく、一家にひとつ置いておきたい地図帳だ。""""
-Apple’n’Apps

------------

機能と特徴:

• 回転やズーム、鳥の視点で飛び回るなど、お子様が楽しく操作できるインタラクティブ地球儀
• 世界各国についての豊富な情報
• 数百のアニメーションで新たな発見をサポート
• 画期的なインターフェイスで、複数のルートで移動が可能
• アーティストのデビッド・ディーンによる美しいイラストがアニメーションで楽しめる
• 地理学者のニック・クレインによる解説文と、本人によるナレーション
• 厳選された写真を数百枚収録
• バラエティに富んだ音楽と効果音が次々に登場。耳からも感動を与える
• Wolfram|Alpha®を通じて、各国のリアルタイムな最新情報を取得
• 各国語に対応し、各機種共通で使用可能。特にレティーナ・ディスプレイに最適
------------

言語:

日本語、英語、フランス語、 スペイン語、カタロニア語

------------

「ベアフット ワールドアトラス」は、2011年10月の発売後、すでに第4刷となるほどの人気を獲得しているハードカバー絵本 (Barefoot Books World Atlas、ニコラス・クレイン&デビッド・ディーン)を元に制作されました。

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

(デジタル)ベアフットワールドアトラス世界をぼうけん!地図の絵本

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット