おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
えんそく おにぎり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

えんそく おにぎり

  • 絵本
作: 宮野 聡子
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年03月28日
ISBN: 9784061325364

よみきかせ:3歳ごろから
ひとりよみ:6歳ごろから
ワイド判 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

親子の気持ちがかさなりあう、はじめての山登り遠足

ちいさな てで にぎる、まあるい おにぎり。
おべんとうばこを あけるまでの ちいさな だいぼうけん。

行事と食べもののよみきかせ絵本、第1弾!!
きみちゃんは、今日、保育園の遠足で、はじめての山登りに行きます。
朝早く起きたきみちゃんは、はりきってママといっしょにおにぎりを作りました。でも、きみちゃんは、うまくにぎれなくて、おにぎりがくずれてしまいます。そこで、ママはある工夫を……。
小さな手でにぎるはじめてのおにぎり、それを持ってはじめての山登りに行く女の子のようすをあたたかく、細やかな絵で描きます。

えんそく おにぎり

ベストレビュー

イラストもいいです!

小学校1年生の娘が,小学校の図書室にあったこちらの絵本を一人読みしてきました。
主人公の女の子とお母さん,日常の様々な物が,綺麗に現実っぽく描かれているイラストもとても魅力で親近感の湧く絵本です。
自分で作ったおにぎりって美味しいですよね!
我が家も明日は小学校で遠足なのでお弁当です〜ママ頑張ります(笑)。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮野 聡子さんのその他の作品

おねしょちゃんとなおったね / ねんねん どっち? / ともだちのひっこし / いちばん しあわせな おくりもの / ひまつりのちらしずし / あとでって、いつ?



【連載】木村カエラはじめての絵本出版記念連載B

えんそく おにぎり

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット