だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
さっちゃん、お父さんを誇りに思うの巻
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さっちゃん、お父さんを誇りに思うの巻

  • 児童書
著: 石川 行一
出版社: コスモトゥーワン

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月12日
ISBN: 9784877952563

四六判 88ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

昭和30年代、貧しくも明るく元気だった、本当にあった感動物語。大人から子どもまで楽しめる、泣き笑いの感動童話。総ルビ本。

<主な内容>さっちゃん、お父さんを誇りに思うの巻 
さっちゃん、友達をうらやましがるの巻
さっちゃん、泣き泣きランドセルを背負うの巻
さっちゃん、ガキ大将を泣かせるの巻
さっちゃん、水族館を開くの巻
さっちゃん、アイスキャンディをとられるの巻
さっちゃん、ナシにかぶりつくの巻
さっちゃん、お姉ちゃんがもっと好きになるの巻
さっちゃん、靴の名前をまちがうの巻
さっちゃん、牛にベロリとされるの巻 

<解説> 昭和30年代に本当にあった物語

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

さっちゃん、お父さんを誇りに思うの巻

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット