ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひな祭りの知識も学べる!
ととくろさん 30代・ママ

ひなまつり定番で☆
たちもとみちこさん絵のこの行事シリーズ…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(10) ねこのまちは おおさわぎの巻 広島の旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(10) ねこのまちは おおさわぎの巻 広島の旅

  • 児童書
作: なすだ みのる
絵: あべ はじめ
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(10) ねこのまちは おおさわぎの巻 広島の旅」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年08月
ISBN: 9784893173966

小学校低学年から
A5版 96ページ

出版社からの紹介

「行方不明の猫をさがして」と、忍者学校の同級生、女忍者のはなさんから頼まれ、広島県の尾道にやってきたサノスケじいさんと孫の一郎太は、猫にヘンシン! 大じけんに立ち向かいます。

ベストレビュー

尾道にいってみたい!

猫といえば、青島!と思っていましたが、尾道も猫が有名なんですね、全く知りませんでした。
ネコ好きなので、本を読んだあと、ネット検索してみたところ、本にも登場した猫の石がたーくさんある道があったり、ラーメンが美味しいことでも有名だったりするようです。
息子と二人、尾道いってみたいね!と盛り上がりました。
今回の本の内容は、サノスケじいさんたちが猫に化けます。もはや、忍術なのか魔術なのかって感じです(笑)
(lunaさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なすだ みのるさんのその他の作品

忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第8期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(富士山の旅) (48)みんなあつまれ! の巻 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(47) うつくしい島の巻 沖縄の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(46) ツルよ はばたけ!の巻 北海道の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(45) でた!おばけワニの巻 茨城の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(44) パンダが きえた! の巻 東京の旅

あべ はじめさんのその他の作品

わるいわるい王さまとふしぎの木 / クリスマスのよるに / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(43) 手をつなごう!の巻 栃木の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(42) ひかる石の巻 山口の旅 / 忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第7期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(41) 小さな海の忍者の巻 富山の旅



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(10) ねこのまちは おおさわぎの巻 広島の旅

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット