おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【数量限定】あの名作が詰まった 『限定復刊・こどものとも復刻版Cセット』 残りわずかです!
忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(11) うちゅうじんとあくしゅの巻 岡山の旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(11) うちゅうじんとあくしゅの巻 岡山の旅

  • 児童書
作: なすだ みのる
絵: あべ はじめ
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥1,200 +税

「忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(11) うちゅうじんとあくしゅの巻 岡山の旅」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784893173973

小学校低学年から
A5判 96ページ

出版社からの紹介

忍者サノスケじいさんは、孫の一郎太や友だちのゆかりちゃんと一緒に、星のきれいな岡山県の美星(びせい)町にやってきました。美星町には、サノスケじいさんの忍者学校の同級生、藤原星次郎がいます。そこでケガをした子グマをみんなで助けます。 じつは、その子グマは……。

ベストレビュー

かわいい宇宙人

このお話は岡山県の美星町という町が舞台のお話でした。名前の通り、星のきれいな街で、そこに宇宙から宇宙人がやってきていました。その姿が普通の宇宙人の感じではなくて、かわいい熊の姿をしていたので、うちの子は今でも熊だと思っています。こんなに星がきれいに見える町があるのなら、一回行ってみたくなりました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

なすだ みのるさんのその他の作品

忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第8期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(富士山の旅) (48)みんなあつまれ! の巻 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(47) うつくしい島の巻 沖縄の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(46) ツルよ はばたけ!の巻 北海道の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(45) でた!おばけワニの巻 茨城の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(44) パンダが きえた! の巻 東京の旅

あべ はじめさんのその他の作品

わるいわるい王さまとふしぎの木 / クリスマスのよるに / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(43) 手をつなごう!の巻 栃木の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(42) ひかる石の巻 山口の旅 / 忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第7期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(41) 小さな海の忍者の巻 富山の旅



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(11) うちゅうじんとあくしゅの巻 岡山の旅

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット