もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【アドベントカレンダーあります】クリスマスまでの毎日を、ワクワク楽しみましょう♪
忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(15) 一郎太は ほらふき名人の巻 秋田の旅
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(15) 一郎太は ほらふき名人の巻 秋田の旅

  • 児童書
作: なすだ みのる
絵: あべ はじめ
出版社: ひくまの出版

本体価格: ¥1,200 +税

「忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(15) 一郎太は ほらふき名人の巻 秋田の旅」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年02月
ISBN: 9784893174024

小学校低学年から
A5版 96ページ

出版社からの紹介

一郎太が、サノスケじいさんのふしぎな凧に乗ってついたところは、昔の横手むら。
村人の前に現れた一郎太は水神さまに間違えられてしまいます。
冬になっても雪がふらない。このぶんだと、来年は、水不足になり田畑にさくもつができなくなるとこまっている村人たちに、「雪をふらせてください」と頼まれ、こまってしまった一郎太は……。
雪の家「かまくら」の町、秋田県横手の楽しいメルヘン。

ベストレビュー

タイムスリップ

今回のお話は、凧につながって飛ばされたと思ったら、昔にタイムスリップしていました!うちの子もいきなり時代が変わって「なんで??」って言ってワクワクしながら聞いていました。一郎太が雪を降らせる忍術を使ったのにはびっくりしていて、「すご〜い!!」って言っていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

なすだ みのるさんのその他の作品

忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第8期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(富士山の旅) (48)みんなあつまれ! の巻 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(47) うつくしい島の巻 沖縄の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(46) ツルよ はばたけ!の巻 北海道の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(45) でた!おばけワニの巻 茨城の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(44) パンダが きえた! の巻 東京の旅

あべ はじめさんのその他の作品

わるいわるい王さまとふしぎの木 / クリスマスのよるに / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(43) 手をつなごう!の巻 栃木の旅 / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(42) ひかる石の巻 山口の旅 / 忍者サノスケじいさんわくわく旅日記(第7期:全6冊) / 忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(41) 小さな海の忍者の巻 富山の旅



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

忍者サノスケじいさん わくわく旅日記(15) 一郎太は ほらふき名人の巻 秋田の旅

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット