なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

創意工夫に満ちて
なつみちゃん、かわいい! こんなに創…
【迷ったらこれ!】おさるのジョージセット(ギフトラッピング込み)
紙芝居 かえっこかえっこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 かえっこかえっこ

作・画: 尾崎 真吾
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「紙芝居 かえっこかえっこ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1988年01月
ISBN: 9784876929733

年少向 かみしばい みんなもいっしょにね

出版社からの紹介

絵のくみかえ(かえっこ) うさぎの子が出会う動物と、手、足、つのと次々にとりかえたら、とんでもないことになりました。

ベストレビュー

元に戻れて、安心しました!

変身願望とのことですが
なんにでも興味を持ち
ほしがる時期ってありますよね
そんな時にぴったりかもしれません

絵がちょっと小さいような気がしますが
どうでしょう?
後から見たら、ちょっと見えにくいような
気がしました
(私が目が悪いので、私は見えないかも・・・(/_;))

最初は、単純なとりかえっこですが
だんだん、複雑になって
なにがなにやらわからん状態に

おかあさんにはおこられちゃうし
悲しくなっちゃいますよね

あそびのうちはいいけど
ほどほどに・・・ということでしょうか
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。

尾崎 真吾さんのその他の作品

たまごがわれたら / あなにおちたぞう / よめるよかけるよあいうえお / ぴっぴのあしあと / じゃんけんゴリラ / あいさつ



寝かしつけの魔法のテクニック

紙芝居 かえっこかえっこ

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット