貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
紙芝居 おなべとことこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 おなべとことこ

作: 本田 カヨ子
絵: 前田 康成
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

ベストレビュー

あったかいお話です。

ロシアのおはなしだそうです。

貧乏なおばあさんとお鍋のお話です。

おばあさんのために一生懸命食べ物を調達する

お鍋がとてもいいです。

優しいおばあさんに恩返しのように優しくする。

その繰り返しがいいですね。

寂しそうなおばあさんが喜ぶものは食べ物だけでは

ありませんよ。その最後に持ってきてくれたものが

なんともよかったですね。

ハッピーエンドです。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

出版社おすすめ


本田 カヨ子さんのその他の作品

とのさま1ねんせい / ふわ〜りふわふわなんだろう? / ぐるーんくるくるだあれかな? / とのさまサンタ / 紙芝居 コンキチのゆびきりげんまん



『おふくさんのおふくわけ』服部美法さんインタビュー

紙芝居 おなべとことこ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット