うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
彦一さん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

彦一さん

  • 児童書
文: 寺村 輝夫
画家: ヒサクニヒコ
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1976年12月
ISBN: 9784251060037

小学校低学年以上
A5判 111ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「とのさまのぎょうれつ」「しっぽのつり」「たぬきのしかえし」「てんぐのかくれみの」「かくしたおかね」などの11編。

ベストレビュー

超庶民の主人公も、いいものです。

私も小さい時に大好きだったこの一冊。
図書館で見かけて、
「もしかしたら7歳になった息子、
 そろそろ楽しめるかも!?」と思い、ちょっと冒険をしました。

読み聞かせるにはちょっと長いので、ややためらいましたが、
読みはじめてみると、
私は懐かしさでいっぱいになり、
一方の平成生まれの息子は、昔話の新鮮な面白さに惹かれたようで、
30分くらいはかかったと思いますが、
お互いあっという間の読書タイムでした。

主人公が清く正しい心の持ち主の品行方正なヒーロータイプの物語、
昔話でもよくありがちな感じですが、
彦一さんは、おお酒のみで借金だらけ、
正義のために動いているというより、
キツネやたぬき、天狗に一杯喰わせるのを無常の喜びとする、
非常に庶民なところが、
息子には非常に新鮮だったようです。
始終、ゲラゲラ笑ってました。

次は、きっちょむさんかな。

(ムスカンさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

寺村 輝夫さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 王さまかるた / 王さまABC / らいおんのがお <復刊傑作幼児絵本シリーズ 4> / ひよこのぴー <復刊傑作幼児絵本シリーズ 8> / おはようひまわりくん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 12>

ヒサクニヒコさんのその他の作品

人類の歴史を作った船の本 / ことばのゆらい図鑑 3人の体にゆらいする言葉 / 恐竜研究室 (3) 恐竜絶滅のなぞ / 恐竜研究室 (2) 恐竜のたたかいにせまる / 恐竜研究室 (1) 恐竜のくらしをさぐる / ことばのゆらい図鑑2 動物にゆらいする言葉



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

彦一さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット