モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
おやゆびひめ えほん世界のおなはし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おやゆびひめ えほん世界のおなはし

  • 絵本
作: 三木 卓
絵: 荒井 良二
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「おやゆびひめ えほん世界のおなはし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

1冊1話形式の幼年向け世界名作絵本決定版。
小さな小さな親指姫が幸せに暮らしていました。ところが、ある晩ひきがえるにさらわれて……。アンデルセンの名作を荒井良二のイラストレーションで楽しめる1冊。

ベストレビュー

三木さん荒井さんのおやゆびひめ

アンゼルセンのおやゆびひめは 知っているお話ですが 荒井さんの絵はどんな タッチで描かれるかな〜(なかなか 優しいきれいな描き方ですよ)

そんな思いで手に取りました。 魔女からもらった たねを蒔くと チーリップの花が咲き 女の人がキスすると 中からおやゆびひめがすわっていたのです

荒井さんの おやゆびひめは 現代的ですが かわいい!
がまがえるのお母さんは、むすこのおよめさんにとおやゆびひめを連れて行くのですが・・・(息子のためなら 母はどんなことでもするのがわかり こういう 母の気持ちは よく分かりました)
でも・・・・
おやゆびひめは いやなのです   いろんないやな思いをした おやゆびひめのようすが、よく分かりました
アンゼルセンは このおはなしを ハッピーエンドで終わらせてくれます。
後書きを読むと イギリスのオーピー夫妻が「人は同類の人たちといっしょに暮らすのが幸せ」  納得です!

もっと違うおやゆびひめも読んで見たくも思いましたが・・・
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


三木 卓さんのその他の作品

鹿姫ものがたり / 「えいっ」 / 英日CD付 英語絵本 ふたりはともだち Frog and Toad Are Friends / ぽたぽた / おやゆびひめ 講談社のおはなし絵本箱 / 3つのなぞ

荒井 良二さんのその他の作品

きょうはそらにまるいつき / チロルくんのりんごの木 / そりゃあもう いいひだったよ / こどもる / ひゃくえんだま / はるってどんなもの?



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

おやゆびひめ えほん世界のおなはし

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット