もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
きょうはマラカスのひ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

きょうはマラカスのひ

  • 絵本
文・絵: 樋勝 朋巳
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月
ISBN: 9784834080018

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:40 サイズ:26X26cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

クネクネさんはマラカスが大好き! 今日はお友だちと新しいリズムの発表会を開きます。
そこで、クネクネさんは……?マラカスのリズムに乗って楽しいお話が進みます!

ベストレビュー

ウ〜マンボ!

なんとも不思議な読後感。ふわっと優しさが残る。なぜだか。
しかも一度読んだら忘れられない。なんだ、この絵本は。なぜだか魅力的。
マラカスの擬音が多くてとにかく読むのが難しいけど、ぜひなりきって読んで欲しい。もう思いっきりリズムにのって。
子供も身体を動かして聞いて欲しい、そんな一冊。

一生懸命練習すること、お友達が来る楽しみ、おもてなしの心、お友達にがっかりすること、ごめんなさいを伝える行動、伝わる安心感。
いろんな気持ちが交錯して、マラカスの音も個性豊か。
話半分に、こちらへ身体を向けて聞いていなかった12歳は、ところどころ振り向きクスッ。母は必死でシャカシャカ言いました。
ヤングアダルト世代にも読まれそうですね。そしてその母世代にもおすすめです。
(てぃんくてぃんくさん 40代・せんせい 女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。
  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

樋勝 朋巳さんのその他の作品

クネクネさんのいちにち きょうはパーティーのひ / フワフワさんは けいとやさん



世界じゅうで翻訳され、読み継がれているロングセラー

きょうはマラカスのひ

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット