なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
ずっと まもっているよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ずっと まもっているよ

作: メアリー・アン・フレイザー
訳: むらかみ みづほ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月10日
ISBN: 9784834026733

読んであげるなら・ 5・6才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
ページ数:32 サイズ:21X26cm

出版社からの紹介

動物の親は、子どもをいろいろな方法で守ろうとする。親は子どもを必死に守り、子どもは成長し、そして命を繋いでいく。私たち人間も同じであるように。

ベストレビュー

リアルできれいな絵

おばあちゃんが2歳の娘に。
正直まだ娘には早いようなので大きくなってからまた読んであげたいです。
内容はリアルできれいな絵にくわえ、子どもは親にまもられているんだよ、という温かいものでした。
子どもには心の隅にでもいいからこの絵本のことを覚えていてもらいたいなーと思いました。
根本に自分はまもられてる、愛されているという思いを忘れないでいれば、強く生きてくれそうな気がします。
私も今親になってまもる側の立場になりましたが、親はいつもまもっていてくれたんだなーと実感しています。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子2歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

ずっと まもっているよ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット