庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
美術館にもぐりこめ!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

美術館にもぐりこめ!

  • 絵本
文: さがら あつこ
絵: さげさかのりこ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月05日
ISBN: 9784834027945

自分で読むなら・ 小学中学年から
ページ数:40 サイズ:26X20cm

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

どろぼう三人組といっしょに美術館のウラがわをのぞいてみよう! 美術品がどうやって運ばれ、展示されるか、学芸員や監視員、空調管理などプロの仕事もよくわかります。

ベストレビュー

なるほど美術館

美術館を訪れてみると、同じ建物何に展覧会の変わるごとに雰囲気が変わることに気づきます。
傷みやすい絵をどのように移動するのか、世界の名画が海を渡ってきたり、普段は目にできないような仏像があったり、見上げるような彫像がそばにあったり、考えると不思議世界。
その不思議世界に「間抜けな」泥棒が侵入して、いろいろと美術館の謎を解き明かしてくれました。
おまけに、美術館のセキュリティも。
型にはまった解説より、身近に美術館とそこに働く人々を知ることができて、とても良い本だと思います。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

さがら あつこさんのその他の作品

パトカーのピーすけ / おばけのひっこし

さげさかのりこさんのその他の作品

子どもばやしのお正月 / セミとわたしはおないどし / 椿先生、出番です! / あかちゃんじゃないもん「ねむくないもん」



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

美術館にもぐりこめ!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット