ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
紙芝居 みみずっておもしろい
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 みみずっておもしろい

作・絵: せな けいこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「紙芝居 みみずっておもしろい」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>せなけいこ作品のグッズはこちら

内容紹介

ぼく、ふとみみずのふとしくん。ぼくのことを知ってほしいな。友だちのしまみみずのしまおくんと食べるものは違うけど、立派なふんをする。このふんが植物の役に立つんだよ。おもしろいみみずの生態を伝える紙芝居。

ベストレビュー

毛嫌いしないで・・・

せなけいこ氏の脚本・絵です

科学?
ではなく
環境?に分類されています

昆虫だめ!!
ミミズなんて!!と
遠慮というか
拒否しそうなママが多いような気がしますが
ママが嫌がると
自然に子どもも嫌がったりするんですよね
毛嫌いせずに
「よい土作り」している
大切な生き物なんですよ

と、そういう私も初めて
ミミズの卵の形を知りました!!

科学教育研究会さんの
この紙芝居についての
説明も是非、お読みくださいませ
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

出版社おすすめ


せな けいこさんのその他の作品

おばけいしゃ / はらぺこゆうれい / ばけものづかい / ゆうれいのたまご / くずかごおばけ / は・は・は



あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

紙芝居 みみずっておもしろい

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット