あめあめふれふれ ねずみくん あめあめふれふれ ねずみくん
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
雨がふってきたので、カサをさしたねずみくん。ところが仲間がつぎつぎやってきて、「カサなんていらないよ!」しょんぼりしていたねずみくんですが……。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みつけたよ さわったよ にわのむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みつけたよ さわったよ にわのむし

  • 絵本
文: 澤口 たまみ
絵: 田中 清代
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年03月10日
ISBN: 9784834027662

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
26×24cm 28ページ

出版社からの紹介

子どもとお母さんが、庭先で見つけたダンゴムシやワラジムシを触ってみます。触ってみることで、様々な発見があります。園や家庭で、読んで、観て、楽しい観察・図鑑絵本。

ベストレビュー

虫なのに女の子

以前読んだジェンダーフリーの本に紹介されていた本かなと思って借りました。調べてみたら違ってましたが、内容的には同じでした。
虫=男の子と感じがちですがこの本の登場人物はお母さんと女の子です。

しかもお母さんは虫の事をよく知っていて触るのも平気な様です。
女の子も興味津々です。

9種類の虫の解説文と実物大の図版がついていてミニ図鑑という感じです。

ヤスデは触っても平気なんだ!
ミミズは畑を良くしてくれるんだね。
アゲハのようちゅうははじめは黒いんだね。

私のほうが勉強になりました。

ムカデ、ハチなど触ってはいけない方は注意しますが、たまには一緒に
石を持ち上げて小さい虫達の観察もいいなぁと思いました。
(まさらいママさん 40代・ママ 男の子12歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


澤口 たまみさんのその他の作品

いもむしってね… / かまきりとしましまあおむし / テントウムシの いちねん / だんごむしのおうち / はい! うさぎです / しおだまり

田中 清代さんのその他の作品

うおいちば / ゆきひらの話 / 長ぐつをはいたネコ / 日本語を味わう名詩入門(8) 高村光太郎 / みつこととかげ / ころんだのだあれ?



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みつけたよ さわったよ にわのむし

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット