雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
はるちゃんのぼんぼりぼうし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

はるちゃんのぼんぼりぼうし

作: とくなが まり
絵: とよた かずひこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年01月
ISBN: 9784893252234

1・2歳から

みどころ

  おかあさんが編んでくれたあかいぼうし。てっぺんにぼんぼりがついていてあったかそう。
かぶっておさんぽ、ぼんぼり ぽんぽん。うしさんに会って、貸してあげてぼんぼり ぽんぽん、ぼんぼり ぽんぽん。
やぎさんに会って、はりねずみさんに会って、ぼんぼりぽんぽん・・・。でも、はりねずみさんには大きすぎるかな。
 「ぼんぼり ぽんぽん」のひびきと、とよたかずひこさんのほのぼの可愛らしい絵が散歩を楽しくしてくれそうです。
まだまだ寒い季節。こんな可愛らしいぽんぽんのついた帽子が出てくる絵本を読んで、なんとか帽子好きな子になって欲しい!というのが、母の本音です。
 そして、寒い外でも一緒に楽しくスキップしながら「ぼんぼり ぽんぽん」。元気に春を待とうね。2,3才向き。

出版社からの紹介

お母さんが編んでくれたはるちゃんの帽子。お散歩していると次々に動物がやってきて…。はずむようなリズムの繰り返しが楽しい絵本。

ベストレビュー

みんなで仲良く

はるちゃんのぼんぼりぼうしは、
おかあさんが編んでくれた赤い帽子。
牛さんやハリネズミさんがかぶりたいと言うと
貸してあげるはるちゃん。
伸びちゃったり、ずるずる引きずっちゃったりしても、
ニコニコ。


今、独占欲(?)が強く、
お友達に自分の物を貸してあげることが出来ない息子に、
はるちゃんの様に、みんなで使うと、
みんなが楽しい気持ちになると言う事を
知って欲しくて購入したのですが、
今のところ、牛さんやヤギさんを見て楽しんでいると言う感じです・・(^^;)

とよたかずひこさんのイラストは、ももんちゃんシリーズも
そうですが、とってもホノボノしていて大好きです♪

1歳位の子でも楽しんで読める絵本だと思います。
(イモキチさん 30代・ママ 男の子1歳7ヶ月)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


とくなが まりさんのその他の作品

よしよしなでなで / いらっしゃい いらっしゃーい / どろだんご つくろ / きょうから おはし / ぶらぶらさんぽ / なあい なあい あった

とよた かずひこさんのその他の作品

ばななくんがね・・ / 紙芝居 プリンちゃんとだいふくくん / なでなで ももんちゃん / おふろやさんのまねきねこ / まくらちゃんです。 / リュックちゃんです。



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

はるちゃんのぼんぼりぼうし

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット