しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【予約受付中!】あのロビットの兄弟型サラウンド収納『ピコ』が新登場です!
むらの英雄
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

むらの英雄

  • 絵本
文: 渡辺 茂男
絵: 西村 繁男
出版社: 瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年04月12日
ISBN: 9784916016973

上製A4版 32ページ

11〜12歳 編集部おすすめ


バナーをクリックすると瑞雲舎のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

とても強くて勇敢な英雄が消えた!?

昔、アディ・ニハァスという村の12人の男達が、粉をひいてもらうために、マイ・エデガという町へ行った。帰り道、一人が仲間を数えてみたら、なんと11人しかいない!いなくなった一人とは…。読み聞かせに楽しいエチオピアの昔話。幻の名作絵本の新装復刊です。

むらの英雄

ベストレビュー

あほ

久しぶりに息子に読み聞かせをしてみたら終わった後一言「あほ」でした。

この本に関する感想で一番短い感想ではないでしょうか。

二年連続して子ども会に関係する役員をしているので、点呼して全員の人数を数えるという場面によく出くわします。

数えていくと「あれ?一人足りない」ということはよくあることで、そのたびにこのお話を思い返すようになりました。

そんなときに「自分を数えた」という確認も常に入るのですが、さっきまでいたはずの人で誰がいない?となると、案外わからないことがあります。

メンバー表で確認するという発想がない時代、こういったことはいかにもあったかのように思われます。

小学4、5年生のクラスで読み聞かせをしてみました。どのクラスでも自分を数えないというところで、笑い声がおこるのですが、だんだんと話が進んでいくと、この話の渦中に巻き込まれていくのか、だんだんとシーンとなってくるのです。

一人数えていないということがあらかじめわかっていても、大勢の中にいると雰囲気にのまれるというのか、体制に流されるというのか、集団でいる時には、個人で動くとはまた別の気もちが生まれます。

私は息子のように「あほ」と言いきれるほど、端的にはこの話はとらえきれず、こういうことってあるかもなあ、あるだろうなあと思えるのでした。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


渡辺 茂男さんのその他の作品

ダンプのがらっぱち / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ひみつの塔の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ ダイヤの館の冒険 / 岩波少年文庫 ミス・ビアンカ くらやみ城の冒険 / もくたんじどうしゃもくべえ / どうぶつたちのおかいもの

西村 繁男さんのその他の作品

ことばさがし絵本 あからん / おばけもこわがるおばけ / タコのたこきちくん / びんぼうがみじゃ / あいうえおのえほん / おーなみこなみざぶん!



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

むらの英雄

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.76

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット