なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
なんだかへんなのね
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

なんだかへんなのね

  • 絵本
文: 内田 麟太郎
絵: 岡山 伸也
出版社: 絵本塾出版 絵本塾出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月05日
ISBN: 9784864840262

B5変 32ページ

出版社からの紹介

タヌキのおじさんが、へのぽんへのぽんと街を歩いていると、なんだかへんなのです。やけに威張ったイカさんや、やたら親切な看板がありました。この街の人は親切だと感心しましたが、やっぱりなんだかへんなのです。そこにヤマネコさんがあらわれて…

ベストレビュー

ちょっと早かった

3歳の息子に図書館で借りてきて
読みました。
が、息子には「空」の意味がわからないので
ちょっと早かったです。

うまく作られていて面白いな〜と思うので
わかる頃にまた読んであげたいと思います。

たぬきとネコの掛け合いも面白いです。
(たみのかさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


内田 麟太郎さんのその他の作品

たまたまタヌキ / イソップ物語 / ぐるぐるぐる / ぼくだってトカゲ / なみだは あふれるままに / いつだって ともだち

岡山 伸也さんのその他の作品

とおいほしでも / ふしぎなたまご



『こどものとうひょう おとなのせんきょ』かこさとしさんインタビュー

なんだかへんなのね

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット