だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
小学館の図鑑NEO  野菜と果物
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館の図鑑NEO 野菜と果物

監: 板木 利隆 畑中喜秋 三輪 正幸 吹春 俊光
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥2,000 +税

「小学館の図鑑NEO  野菜と果物」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年04月
ISBN: 9784092172203

A4変形/176頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

野菜と果物の決定版。情報満載の最新図鑑!

わたしたちにとても身近な植物である、野菜と果物。見たり食べたりしない日は、ほとんどないと思います。
では、トマトは、ジャガイモは、ネギは、タケノコは、植物のどの部分を食べているのでしょう?また、キャベツや、オクラを収穫しないでそのままにしておくと、どうなりますか?身近だけど、結構わからないことも多いことに気がつきます。
この図鑑では、主に日本で手に入れることのできる野菜や果物を約700種類掲載します(きのこ、海藻等含む)。質問のような、植物としての野菜の特徴や情報、また、多種多様の品種、さらに家や学校でできる栽培の方法など、さまざまな面から野菜と果物を紹介します。NEOではおなじみの、自由研究にも役立つ「やってみようコラム」や「ものしりコラム」も充実させ、新たに撮り下ろした断面写真や生態写真も満載です。
今までにない、情報満載の図鑑となりました。理科好きのこどもたちにはもちろん、「野菜」と聞くと、腰を引き気味のこどもたちにも、おすすめです。別の観点から興味を持って、野菜好きになるかも知れませんよ。

編集者からのおすすめ情報
本当におもしろい図鑑になりました。とにかく一度、見てください。
これだけの情報や写真が1冊にまとまった本は、大人向けでもないかも知れません。
学校での授業や日々の生活に、必ず役に立ちます。ぜひご家庭に1冊、常備をお願いいたします!

ベストレビュー

おいしそう!!

よくみかけるものから、はじめてみる野菜や果物までたくさんの種類が載っています。どれもこれも、本当に新鮮でおいしそうです。
理科の授業で、また夏休みの自由研究の材料にもなります。とてもわかりやすくて良いです。
家庭菜園が好きな方にもお勧めです。
「生産量のランキング」や「栽培時期」「どこからやってきたの?」などいろいろな情報がわかり楽しいです。
(お豆腐さん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


板木 利隆さんのその他の作品

日本の伝統野菜

三輪 正幸さんのその他の作品

くだものと木の実いっぱい絵本

吹春 俊光さんのその他の作品

持ち歩き図鑑 おいしいきのこ 毒きのこ / 見つけて楽しむきのこワンダーランド



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

小学館の図鑑NEO 野菜と果物

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット