しあわせ しあわせ
作: いもと ようこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いもとようこ“感動の実話絵本”。母子のやりとりから、日々の暮らしの大切な気持ちに気づかせてくれる、やさしくあたたかなお話。
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
(新)少年探偵・江戸川乱歩(8) 怪奇四十面相
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

(新)少年探偵・江戸川乱歩(8) 怪奇四十面相

作: 江戸川 乱歩
絵: 藤田 新策 佐藤 道明
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥980 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1998年11月
ISBN: 9784591058459

小学校高学年〜
19.5cm x 15.5cm
204ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

名探偵、明智小五郎につかまった怪人二十面相は、堂々と牢やぶりを行い、四十面相に改名すると宣言した。明智との対決は!!

ベストレビュー

奇想天外な展開に、手に汗握る名調子

【あらすじ】
獄中から大胆にも挑戦状を出す、怪人二十面相。二十ではあきたらず、自ら四十面相と改名してから、脱獄する。黄金のどくろを捜す秘密の集まりに
変装して参加した四十面相と、小林少年と明智探偵の戦いが始まる。
ユーモラスで奇抜な変装術が冴える、少年探偵団シリーズ8冊目。

【感想】
いったい何が起きるかわからない、奇想天外なミステリー。子ども向けに書かれているので、極端に残酷な描写がなく、刺激がマイルドで私向け。
(カレーに例えれば、甘口〜中辛くらい)
いろんな変装が出てきて、四十面相と小林少年の知恵比べが息つく暇もなく次々と展開される。50年代に発表された作品というが、古さを感じさせず、その世界観に浸り、一気に読み終わってしまった。乱歩先生の名調子は、今回も冴えている。
暗号の解読や、トリックを考えながら物語を読み進める楽しさもあり、ミステリー好きにも、ミステリーが苦手な人にもおすすめできます。読みやすいので。
毎度、このような謎を考え付く乱歩先生の素敵なアイデアに感動する。読者に常に語りかけるので、自分も少年探偵団(チンピラ別動隊)の一員として作品に参加しているような気持ちにもなる。読者のみなさん…と語りかけられると、何故かちょっと嬉しい。

作品も楽しかったが、巻末の解説も面白い。
中島河太郎さん(文芸評論家)の、鋭い指摘に思わず笑ってしまった。
詳しいことは、是非とも作品を読んでみてください!
(恵里生(えりお)さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


江戸川 乱歩さんのその他の作品

幽霊塔 / 百年文庫(17) 異 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(9) 宇宙怪人 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(6) 地底の魔術王 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(7) 透明怪人 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(1) 怪人二十面相

藤田 新策さんのその他の作品

悪いやつは眠らせない / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(2) 少年探偵団 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(3) 妖怪博士 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(4) 大金塊 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(5) 青銅の魔人 / 文庫版 少年探偵・江戸川乱歩(8) 怪奇四十面相

佐藤 道明さんのその他の作品

(新)少年探偵・江戸川乱歩(23) 電人M / (新)少年探偵・江戸川乱歩(26) 黄金の怪獣 / (新)少年探偵・江戸川乱歩(21) 鉄人Q / (新)少年探偵・江戸川乱歩(19) 夜光人間 / (新)少年探偵・江戸川乱歩(16) 魔人ゴング / (新)少年探偵・江戸川乱歩(12) 海底の魔術師



葉祥明さんの描く不朽の名作、好評につき第2弾

(新)少年探偵・江戸川乱歩(8) 怪奇四十面相

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット