おおきくなったらきみはなんになる? おおきくなったらきみはなんになる?
文: 藤本 ともひこ 絵: 村上 康成  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
卒園・卒業というたいせつな時期の子どもたちへ送る、応援歌(エール)です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
だまちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だまちゃん

  • 絵本
作・絵: 竹内 通雅
出版社: 架空社

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「だまちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

ちょっと怖い…

このお話はちょっと怖かったのは大人の私だけで、子供はとっても楽しんでいました。いろいろな動物たちの好きな部分をもらって、どんどん自分の体に付けていくお話だったのですが、最後の姿がとっても気に入っていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


竹内 通雅さんのその他の作品

あいたくなっちまったよ / へんてこレストラン / ぶきゃぶきゃぶー / ぐるぐるぐるぽん / うそつきとどろぼうとせいぎのみかた / じごくのさたもうでしだい



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

だまちゃん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット