ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!
2018年の絵本キャラクターカレンダー大集合!「ぐりとぐら」「バムとケロ」「はらぺこあおむし」ほか
これ、なあに?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

これ、なあに?

  • 絵本

作品情報

発行日: 1972年

5才〜6才向き
ページ数: 24 サイズ: 25X23cm かがくのとも 1972年10月号

出版社からの紹介

本を開くと、一面緑です。でも、よく見ると何かみえてきますね。かえる、いもむし、おまめ、はっぱ・・・オレンジ、白、黒、赤、むらさき。色にかくれたたくさんの形をみつけてみましょう。これ、なあに?(かがくのとも43号)

ベストレビュー

緑、オレンジ、黒、白、赤…、いろんな色

『かがくのとも』復刻版で読みました。
初版は1972年10月の43号でした。
字は全くありません。
前ページ絵だけです。
緑、オレンジ、黒、白、赤……と、その色を基調とする生き物や植物、食べ物が画面いっぱいに大きくいくつか紹介されている。という作品です。
例えば、緑のページなら、カエル、いもむし、さやえんどう、葉っぱ、ピーマン、細長い草(?)という感じです。
小さな子どもたちのお話会で参加型にして使うと、聞き手の子どもたちと交流もできて楽しそうですよね。
今度ぜひ使ってみたいと思っています。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子17歳、女の子13歳)

出版社おすすめ




「くもんのこどもえんぴつ」シリーズ<br>開発チーム 星野由香さんインタビュー

これ、なあに?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット