ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
紙芝居 オッペルとぞう
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 オッペルとぞう

作: 宮沢 賢治
絵: 油野 誠一
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,900 +税

「紙芝居 オッペルとぞう」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

なんとなくしか記憶にありません

学校で習ったお話だと思います。

うっすら記憶にある程度だし、作者も忘れていました。

誰よりも大きいのに、とても心優しいぞうと

絵にかいたようなイヤな男オッペルが

おもな登場人物。

オッペルにこき使われ働き続ける

百姓はみていてとてもかわいそうで不憫でしたが、

最後の最後、口から吐いたセリフがどうもひっかかります。

こわいものがなくなった途端、急変するあたりが、

人間の弱さというか、愚かさを感じます。

結局、百姓の気持ちは何なのか

それ自体が疑わしいものです。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子4歳)

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

どんぐりと山猫 / 雨ニモマケズ / フランドン農学校の豚 / 雨ニモマケズ / 宮沢賢治の絵本 ひのきとひなげし / 宮沢賢治の絵本 カイロ団長

油野 誠一さんのその他の作品

まじょのおとしもの / ミノルまるみなみのしまへ / まじょのくに / シャカ / カールくんのおまつり / カッパのカールくん



『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

紙芝居 オッペルとぞう

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67




全ページためしよみ
年齢別絵本セット