しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
21世紀版少年少女世界文学館(5) ロビンソン漂流記
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

21世紀版少年少女世界文学館(5) ロビンソン漂流記

  • 児童書
著者: ダニエル・デフォー
翻訳: 飯島淳秀
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「21世紀版少年少女世界文学館(5) ロビンソン漂流記」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784062835558

四六判
328ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

無人島に漂着した男の28年におよぶサバイバルの物語
「箱いっぱいの金貨より、えんどうまめがありがたい。」生きるための闘いは厳しい!
冒険、正義、愛情、涙と笑い――世界の名作にドキドキ、ワクワク

船が大あらしにあって海に投げ出され、たったひとり無人島に打ち上げられたら、あなたなら生きていけますか? 食べるものは、すべて自分でつくらなければならない。いろいろな道具も、なにからなにまで自分でくふうしてこしらえなければならない。いつ助け出してもらえるかもわからないのです。そんなふうにして28年間をすごした男、それがこの物語の主人公、ロビンソン=クルーソーです。孤島でくらしはじめてから15年めのある日、クルーソーは無人島のはずの砂浜に、人の足あとを見つけます。しかもそれが、人食い人種の足あとだったとは! さあ、このピンチを、クルーソーはどうやってきりぬけ、島からぬけだしていくでしょうか。

世界中で少年少女に愛されている文学作品は、21世紀の日本の子どもたちに、国際人として欠かせない教養をもたらします。楽しく読みながら世界各国の歴史や文化も学べる、興奮と感動の「世界文学全集」の決定版です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ダニエル・デフォーさんのその他の作品

10歳までに読みたい世界名作(18) ロビンソン・クルーソー / ポプラポケット文庫 ロビンソン漂流記 / 岩波少年文庫 ロビンソン・クルーソー / ロビンソン・クルーソー

飯島淳秀さんのその他の作品

賢者の贈り物 新装版



切なくてあたたかい、小さな気持ち<br>『わすれもの』豊福まきこさんインタビュー

21世紀版少年少女世界文学館(5) ロビンソン漂流記

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット