なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…
【クリスマスプレゼントにオススメ♪】 一目惚れ続出の「乗れちゃうはらぺこあおむし」。大人気販売中です!
ながいながいかみのおひめさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ながいながいかみのおひめさま

  • 絵本
作: コーミラー・ラーオーテ
絵: ヴァンダナー・ビシュト
訳: 木坂 涼
出版社: アートン

本体価格: ¥1,500 +税

「ながいながいかみのおひめさま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月
ISBN: 9784861930300

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

パリニータひめの黒髪はそれはそれは長く美しくお城のてっぺんから地面にとどきそうなほどでした。
おうさまもじまんで、誰もがうっとりしたものです。
でも、パリニータはずっと願っていたのです…。
18歳の誕生日の前の晩、パリニータはこっそり外へ飛び出していきました。
さて、お城の外で彼女を待っていたものは…?
インドの華麗でエスニックな雰囲気とやさしさあふれる、とっておきの絵本。
チトラ・カーサ賞、野間国際絵本原画コンクール・奨励賞、受賞作品。
「やさしい気持ちは行く先ざきで、誰かを幸せにするんですね。
何度も読みながら、わたしはそう思いました。」
(――訳者あとがきより)

ながいながいかみのおひめさま

ベストレビュー

昔話のような言葉のリズムのある創作です。

インドの作家:コーミラー・ラーオーテ。
絵はインドのイラストレーター:ヴァンダナー・ビシュトです。二人とも日本で出版されている作品はこれが初めての絵本のようです。

作家で詩人の木坂涼さんが邦訳しているせいもあるかもしれませんが、とてもリズム感のある響きの言葉でつづられています。
最初読んだときはお話の流れといい、終わり方といい、インドの昔話なのかな?と、思いました。でも、創作でした。

線の細かいイラストですが、けっそて見づらい細かさではなくて、色合いも個性的で1ページ1ページじっくり堪能できました。

小学校の高学年くらいのお子さんたちからおすすめです。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子20歳、女の子15歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「ながいながいかみのおひめさま」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


木坂 涼さんのその他の作品

とらさんおねがいおきないで / ぜったいたべないからね / ぜったいがっこうにはいかないからね / ぜったいねないからね / ぜったいひとつだからね / ぜったいねないからね



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ながいながいかみのおひめさま

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット