もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
安心してください、はいてますよ! パンツをぬがしてから読む絵本
江戸の子ども ちょんまげのひみつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

江戸の子ども ちょんまげのひみつ

  • 絵本
作: 菊地ひと美
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「江戸の子ども ちょんまげのひみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年06月05日
ISBN: 9784033325200

小学校低学年から
27.0×23.0cm
32ページ

みどころ

日本の時代劇や昔の絵を見ていると必ず登場するのが「ちょんまげ」。
どうしてあんな髪型をしているの?
誰もが一度は疑問に思ったことがあるはずですよね。
「ひたいから頭のてっぺんまでをきれいにそり、のこりのかみを結いあげます。
このかみ型は、江戸時代より前の戦国時代のころからはじまったようです・・・」
こんな「ちょんまげのひみつ」を絵本にしちゃったって言うんだから、もう読まないわけにはいきません!
頭のてっぺんをそるようになった理由は知っていますか?
ちょんまげにも色々な種類や流行があったことは知っていますか?
知りたい、知りたい。

そして興味深いのが、「ちょんまげ」姿になることは、大人のあかしでもあったということ。
江戸時代では、子どもたちは成長に合わせてどんどん髪型をかえて変身していたそうです。
そういえば、頭の上だけのばして結んだ子どもやカッパみたいな髪型になった子どもの絵を目にしたことありますよね。髪型を変えながら大人になっていく。15才で大人にならなくてはいけなかった、江戸の子どもたちの生活も垣間みることができます。
「生まれてからちょんまげまで。」
こんな風に江戸時代のことを知ることのできる絵本、面白いに決まっています。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

江戸の子ども ちょんまげのひみつ

出版社からの紹介

江戸時代の子どもたちの髪型と暮らしをおう

江戸時代、ちょんまげ姿になることは、大人のあかしでもありました。誕生からちょんまげを結うまで、子どもたちの髪型と暮らしをおいかけます。

ベストレビュー

“ちょんまげ”って、こんなに面白い!

タイトル通り、“ちょんまげのひみつ”をいろいろおもしろ情報とともに、伝えてくれる楽しい絵本でした。
時代劇では当たり前のちょんまげにも、年齢や身分によって形が様々な形があり、なんと!江戸時代の女の子も子どもの頃はちょんまげを結っていいたんですね〜。男の子とは結い方が違いますが、頭の上をあえてそるあたりは同じ感じです。

気になる方はぜひ読んでみてください。
解説は読みやすく、イラストも見やすいので、小学校の読み聞かせ等に使ってもいいかもしれません。
とってもお勧めです!!
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

菊地ひと美さんのその他の作品

絵で見る服とくらしの歴史 / 江戸の子ども 行事とあそび12か月 / 絵で見るおふろの歴史



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

江戸の子ども ちょんまげのひみつ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット