たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
動物と話せる少女リリアーネ(7) さすらいのオオカミ 森に帰る!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

動物と話せる少女リリアーネ(7) さすらいのオオカミ 森に帰る!

  • 児童書
著: タニヤ・シュテーブナー
訳: 中村 智子
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥880 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年04月
ISBN: 9784052035722

46版・264頁

この作品が含まれるシリーズ



学研出版サイト "リリアーネのお部屋"はこちら>>

出版社からの紹介

リリアーネとイザヤ、二人のペットの犬のボンサイと猫のシュミット伯爵夫人が、なにものかに誘拐され、森の奥深くに連れ去られてしまった。犯人はだれ?いったい何を企んでいるの? 謎が謎を呼ぶ展開に今回もはらはらドキドキ! がんばれ、リリアーネ!

ベストレビュー

絶滅しそうな狼をすくえ

前作で、リリアーネの秘密をみんなに公開した母親。今回はパパラッチに囲まれたり、能力を利用してもうけようとする犯罪者に誘拐されたり、、、大事件が続きます。

誘拐から脱出するときに世話になった狼のアスカンは、一匹だけ残されたように生きていて仲間を探しています。ドイツのどこかに、他に狼の群れがいたら仲間になれるようリリが紹介する、、、その試みがうまくいきます。

特別な能力を持つのはすばらしいことですが、利用しようと近づく人、道具として使おうとして人権など全く考えない犯罪者、いろんなリスクがあるんだなあと子供にも分かるので、危機感を少しは持ってもらうのに良い本なのではないかと思います。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

タニヤ・シュテーブナーさんのその他の作品

動物と話せる少女リリアーネ スペシャル3 小さなロバの大きな勇気!・モルモットの親友をさがして! / 動物と話せる少女リリアーネ(10) 小さなフクロウと森を守れ! / 動物と話せる少女リリアーネ スペシャル2 ボンサイの大冒険 / フローラとパウラと妖精の森(1) 妖精たちが大さわぎ! / 動物と話せる少女リリアーネ(9) ペンギン、飛べ大空へ!下 / 動物と話せる少女リリアーネ(9) ペンギン、飛べ大空へ!上

中村 智子さんのその他の作品

動物病院のマリー 走れ、捨て犬チョコチップ! / 動物と話せる少女リリアーネ(8) 迷子の子鹿と雪山の奇跡 / 動物と話せる少女リリアーネ スペシャル1 友だちがいっしょなら! / 動物と話せる少女リリアーネ(6) 赤ちゃんパンダのママを探して / 動物と話せる少女リリアーネ(5) 走れストーム 風のように! / 動物と話せる少女リリアーネ(4) 笑うチンパンジーのひみつ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

動物と話せる少女リリアーネ(7) さすらいのオオカミ 森に帰る!

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット