サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみ サンタクロースのはるやすみの試し読みができます!
文・絵: ロジャー・デュボアザン 訳: 小宮 由  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
クリスマスじゃなくてもサンタクロースは大活躍!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ふしぎなのらネコ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふしぎなのらネコ

  • 児童書
作: くさの たき
絵: つじむらあゆこ
出版社: 金の星社 金の星社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784323071770

低学年向き
A5判
96ページ

出版社からの紹介

なかよしって、うれしいね。
女の子とふしぎなネコのここだけのおはなし。

1年生になったさきちゃんは机を買ってもらいました。大きな引き出しは宝箱です。ある日、さきちゃんが引き出しをあけると、宝物がばらばら。妹のななちゃんのいたずらです。さきちゃんは思わず、ななちゃんをたたいてしまいますが・・・。

ベストレビュー

わかるわかる

7歳長女に借りてきました。長女とは別に読んだんですが、この絵本に出てくるのも2人姉妹、そして我が家も2人姉妹。姉妹ならではのお互いを疑いあってケンカ。そして妹が泣いた時の親の態度。どれもがうちに当てはまることばかりで、ビックリしてしまいました。

我が家の長女も口より手が出てしまうタイプ。言いたいことを優しく言うことの大切さをこの本で少しでもわかってくれたらいいなと思います。そして、そんな長女の気持ちがわからないお母さんも、この本を読んだら少しは理解してあげなきゃという気持ちになるかもしれません。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


くさの たきさんのその他の作品

ぼくは うんてんし / ふしぎなイヌとぼくのひみつ

つじむら あゆこさんのその他の作品

おばけのなつやすみ / たまたま たまちゃん ―うちは食べものやさん!―  / おばけのポーちゃん がっこうのおばけ / おばけのポーちゃん(3) おばけえんそく / フラフラデイズ / おばけのポーちゃん(2) おばけかいぞく



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

ふしぎなのらネコ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット