よるのわがしやさん よるのわがしやさん よるのわがしやさんの試し読みができます!
文: 穂高 順也 絵: 青山 友美  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
和菓子屋の5人(個?)の和菓子たちが、洋菓子屋をていさつに!?
しいら☆さん 50代・その他の方

和菓子と洋菓子の素敵な出逢い!
青野さんの絵だ! 全ページためしよみ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
戦火の馬
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

戦火の馬

作: マイケル・モーパーゴ
訳: 佐藤 見果夢
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2012年01月
ISBN: 9784566024182

中学生〜
四六判/208ページ

出版社からの紹介

第一次世界大戦前夜のイギリス。一頭の美しい馬ジョーイが、農場の少年アルバートと出会い、深いきずなで結ばれる。しかし、戦争が始まり、ジョーイは軍馬として戦場に送られる。馬の視点で描かれる感動のドラマ。スピルバーグ監督で映画化。

ベストレビュー

馬の目から見た戦争の風景

これはものすごく珍しい児童書だと思います。
このお話は戦時中、軍隊に買われたたある農場の馬が、馬の目線で見てきた戦争の風景を描いています。
この作者も面白いことを考えるものです。こういう切り込み方をして戦争の物語を描いた人は珍しいと思います。

また、表紙の絵がとてもインパクトあります。
馬ならではの苦しさや、人間のしてきたことへの第三者的な見解はなかなかシビアに伝わってきました。
それほど長いお話ではありません。
文章は癖がなく読みやすいです。

小学校高学年から中高生にぜひ読んでもらいたい1冊です。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子18歳、女の子13歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・モーパーゴさんのその他の作品

弱小FCのきせき / 最後のオオカミ / 図書館にいたユニコーン / ミミと まいごの赤ちゃんドラゴン / 走れ、風のように / 月にハミング

佐藤 見果夢さんのその他の作品

キツネのパックス ―愛をさがして― / 生きものビックリ食事のじかん / 希望の海へ / 負けるな、ロビー! / 続これがほんとの大きさ!古代の生きものたち / これがほんとの大きさ!



フリフリえほん たかいよしかずさん&編集者・清水剛さん インタビュー

戦火の馬

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット