ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
「ぼくら」シリーズ(5) ぼくらのデスマッチ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

「ぼくら」シリーズ(5) ぼくらのデスマッチ

  • 児童書
著: 宗田 理
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784591096734

中学生〜
サイズ:19.5cm x 13cm
ページ数:244ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

「ぼくら」の仲間はいよいよ二年生に進級。
新しくきた校長と担任真田の教育方針は、いまどき「手本は二宮金次郎」。
厳しい規則をつくって生徒を取り締まろうとする教師たちに
反発する英治たちは、「サナダ虫退治」を開始する。
そんな中、真田に「殺人予告状」が届いて襲われた。
さらに純子の弟光太がゆうかい。
だれが、なんのために? 光太はどこに?
英治や相原らは真相をさぐるべく、見えない敵との戦いに立ち上がる――。
大人気痛快学園ストーリー第5弾!

ベストレビュー

殺人狂が相手!

2年生に進級したぼくら。1年生の途中で事件を起こしたことから、バラバラにされたメンバーが今回のクラス替えで集められたようで…。
今回の相手は人を3人、4人と殺している殺人狂が相手です!
こどもたちはいつものように活躍してくれますが、私的に今回はやりすぎ感がいつものものよりも感じられず、素直に楽しめました。
事件を考えると仕方ないのでしょうが、この学校は校長先生がよく変わりますね…。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宗田 理さんのその他の作品

(23)ぼくらの魔女戦記III 黒ミサ城脱出 / 2年A組探偵局 ぼくらとランドセル探偵団 / 2年A組探偵局 ぼくらのロンドン怪盗事件 / (22)ぼくらの魔女戦記II 黒衣の女王 / ぼくらの(秘)学園祭 / 2年A組探偵局 ぼくらのテスト廃止事件



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

「ぼくら」シリーズ(5) ぼくらのデスマッチ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット