おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ゴジラ誕生物語
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゴジラ誕生物語

  • 児童書
作: 山口 理
出版社: 文研出版

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年04月
ISBN: 9784580821965

168ページ・A5判

出版社からの紹介

怪獣映画というジャンルを築いた『ゴジラ』その作品の企画から実現にいたるまでの物語を紹介しながら、
ゴジラシリーズ人気の秘密、さらには日本の「戦後」まで解き明かします。

ゴジラ誕生物語

ベストレビュー

なんでいまどきゴジラかな?

千葉県の中学生向け夏の課題図書だそうで、課題図書コーナーから借りました。
ゴジラの原点というか、日本映画のゴジラが完結(?)していて、課題図書?
この夏外国版「ゴジラ」が公開されるそうですが。

ゴジラは水爆実験でよみがえった怪獣であり、核実験反対や戦争反対を背面教師的に作られたアンチヒーローです。
そして、日本映画界の特殊撮影の技術の高さを世界に示した作品。特殊撮影、怪獣映画の原点的な映画でした。

今は、CG(コンピュータ・グラフィック)で簡略された技巧が、ゴジラの第1作の中では、一つ一つがかかわる人間の努力と根気から作り出された、壮大な作業だったのです。

この本は、そのゴジラ作成にかかわった多くの人たちのドキュメンタリーでした。
この部分が課題図書としての選定理由だったのですね。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


山口 理さんのその他の作品

あくまで悪魔のアクマント / 時のむこうに いま、ここにいる / ロード キャンピングカーは北へ / 飛べ!風のブーメラン / 俳句・短歌・百人一首 / むかしの言葉



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

ゴジラ誕生物語

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット