となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【予約受付中!】あのロビットの兄弟型サラウンド収納『ピコ』が新登場です!
くらやみこわいよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

くらやみこわいよ

  • 絵本
作: レモニー・スニケット
絵: ジョン・クラッセン
訳: 蜂飼 耳
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月15日
ISBN: 9784265850419

5歳向け
A4変型判 26cm×19.8cm
40ページ

出版社からの紹介

ラズロは、くらやみが こわい。くらやみは あるひ、「みせたいものが あるんだ」と、ラズロによびかけてきた。ラズロは こえに みちびかれ、いえの ちかしつへ……。

ベストレビュー

不思議なストーリー

タイトルから、こわい絵本なのかな?と思いましたが、
ぜんぜんそんなことありません。
くらやみが擬人化されていて、親しみすらおぼえます。
この絵本をもっと幼いときに読んでいたら、娘もくらやみともっと仲良くなれたかもしれないなぁと思いました。

こわい、でも、くらやみに行ってみたい。そんな怖いもの見たさがで、胸がどきどきして何度も読み返してしまう絵本です。
(みいここさん 30代・ママ 女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ジョン・クラッセンさんのその他の作品

ジョン・クラッセンのぼうしシリーズ絵本(3点セット) / みつけてん / サムとデイブ、あなをほる / 木に持ちあげられた家 / ちがうねん / アナベルとふしぎな けいと

蜂飼 耳さんのその他の作品

はじまりの はな / ゆきがふる / 9月のおはなし お月見テンテン / くるみわりにんぎょう / クリーニングのももやまです / イワンのむすこ



『おやすみ、エレン』快眠セラピスト三橋美穂さんインタビュー

くらやみこわいよ

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.73

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット