貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ネコジャラシはらっぱのモグラより
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ネコジャラシはらっぱのモグラより

  • 児童書
作: 吉田道子
絵: 福田 岩緒
出版社: くもん出版

在庫あり

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り6

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

絵本クラブ
発行日: 1990年08月
ISBN: 9784774323824

小学初級向け(5〜8歳)
判型 A5

出版社からの紹介

そうたの家に、じいちゃんがやってきてひと月。
おっかなくてあまり笑わず、ほとんどしゃべらないじいちゃんを、
家族は心配しています。
そんなじいちゃんの元に届いた一通の手紙。
差出人は「ネコジャラシはらっぱの モグラより」
そう書いてあって…。

モグラからの手紙が気になって仕方ないそうたと、
気難しく見えるじいちゃんの関係を軸に、
人と人とのつながりを優しく描く物語。


【作者あとがきより】
いままでいっしょにくらすことのなかった人がやってくる。
……人がやってくることは、どんなことよりもすてきなことだとおもいます。
なにか新しいはじまりが、そこにはいつもあるのですから。

ベストレビュー

素敵なおじいちゃん

「ネコジャラシ」・・・エノコログサの別名ですね

猫がじゃれるのが想像出来るからか
どこにでもある雑草だからか
なんか親しみにある草ですよね

気難しそうなおじいちゃんと暮らすことになった
そうたくんとおじいちゃんの交流
おとうさん、おかあさんとおじいちゃんとの関係が
そうたくんに移りそうな雰囲気でしたが
そこは、祖父と孫の関係
おもしろいことが始まります

もぐらからの手紙?
願い事?
ツユクサのインクの手紙!なんて
なんて、素敵なんでしょ

ふたりの願い事が同じになるのも
素敵なこと

私は、「あとがき」にも
感心致しました
作者の吉田さんのやさしさが
作品に染み渡っているように思います

幼年童話です
是非、親子で家族で楽しんでほしい作品です
(しいら☆さん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


吉田道子さんのその他の作品

とうふやのかんこちゃん / こむぎのともだち / サンドイッチの日 / おにもつはいけん / ヤマトシジミの食卓 / こむぎとにいちゃん

福田 岩緒さんのその他の作品

しゅくだいとびばこ / 釣りに行こう! / ぼくのにいちゃんすごいやろ! / しゅくだい大なわとび / ぼくの天国ポスト / つくる 五感のえほん2



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

ネコジャラシはらっぱのモグラより

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット