だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
新・ざわざわ森のがんこちゃん うんちしたの、だーれ?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

新・ざわざわ森のがんこちゃん うんちしたの、だーれ?

  • 児童書
作: 末吉 暁子
絵: 武田 美穂
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,100 +税

「新・ざわざわ森のがんこちゃん うんちしたの、だーれ?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月16日
ISBN: 9784062183598

A5判 22cm
70ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

がんこちゃんは、マンナカ小学校の一年生。学校へ行くとちゅう、おともだちのツムちゃんと会いましたが、なんだか元気がありません。うんちが出なくて、おなかがおもいのです。それを知ったがんこちゃんは、クレマカカリアの葉を食べることをすすめます。そしたら、こうかてきめん! ツムちゃんは、うんちがしたくて、いてもたってもいられなくなり!? 

学校でうんちってはずかしい。みんなに知られたくない。
そう思った経験は、だれにでもあると思います。うんちするのははずかしいことではないと、子どもに明るく伝えます。

ベストレビュー

NHKでも人気です

このお話はNHKでも人気のがんこちゃんの絵本でした。うちの子は昔は見ていたのですが、最近は少し幼いのか見なくなっていたのですが、この絵本はとっても楽しそうに聞いていました。題材も、ウンチは誰がしたのか?というお話だったので終始ニヤニヤしながら見ていました。
(イカリサンカクさん 20代・ママ 男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


末吉 暁子さんのその他の作品

やまんば妖怪学校 1 こいぬのクンは一年生 / ぞくぞく村のにじ色ドラゴン / 波のそこにも / ぞくぞく村のランプの精ジンジン / ながぐつをはいたねこ / 新・ざわざわ森のがんこちゃん おばあちゃんのねがいごと

武田 美穂さんのその他の作品

かみなり どん / ぼくのきんぎょをやつらがねらう! / いつでもインコ / ポプラ世界名作童話(6) 西遊記 / ごいっしょにどうぞ / 戦争と平和のものがたり(1) ちいちゃんのかげおくり



葉祥明さんの描く不朽の名作

新・ざわざわ森のがんこちゃん うんちしたの、だーれ?

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット