あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
イカリサンカクさん 30代・ママ

いろいろな表現があった!
このお話は、赤ちゃんが生まれてくる家の…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
どうぶつえんからにげだそう!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうぶつえんからにげだそう!

  • 絵本
著者: ヨゼフ・ウィルコン
画家: ピョートル・ウィルコン
翻訳: 鷺沢萠
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,460 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「どうぶつえんからにげだそう!」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1997年07月
ISBN: 9784062619707

サイズ:A4変型 ページ数:25

出版社からの紹介

世界中で評判のベストセラー絵本をあなたに!
動物園は好きですか?動物園にいって動物たちの声をきいたことがありますか?
ライオンくんも かばさんも もしかしたら、こんなふうにいっているのかもしれません。“ぼくたちだって自由がほしい!”
動物園のおそうじ係のマシューじいさんは、ある日の夕方、とんでもないことに気がつきました。オリの中から動物たちがにげだしてしまったのです。でも町の中は!?

ベストレビュー

不思議!

5歳幼稚園年中さんの娘と一緒に読んでみました。
我が家の子供にとって動物園は身近な存在でもあったので(よく行きます),とても興味津々に聞き入って見入っていました。
不思議な不思議なお話で,娘は「夢だったんだね」と言っていましたが,その後ライオンの足下にある黄色いボールを見てびっくりした表情をしていました(笑)。
絵本の醍醐味と思えるお話で楽しかったです!
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

ヨゼフ・ウィルコンさんのその他の作品

ねずみにとどいたクリスマス / ミンケパットさんと小鳥たち / クララ しあわせを さがして / すきすきだいすき / フーゴのおとうと / あたらしいぼうけん

ピョートル・ウィルコンさんのその他の作品

金のひかりがくれたもの / くろねこのかぞく



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

どうぶつえんからにげだそう!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット