貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
よこながきしゃぽっぽ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

よこながきしゃぽっぽ

  • 絵本
作・絵: リチャード・スキャーリー
訳: きたむら まさお
出版社: 大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1995年02月
ISBN: 9784499301985

関連するスペシャルコンテンツ


しかけ絵本アワード2015コメント大募集中!

【動画公開中】

このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable JavaScript to watch this content.

出版社からの紹介

日本にもファンが多い作家の、おりたたみしかけえほん。開くと3メートルにもなる機関車は大迫力です。小さなめくりのしかけもついています。














ベストレビュー

もっとはやく知っとけば良かった

サイトのレビューを拝見して即図書館予約した一冊です。
人気があるんですね、借りるのも予約待ちでした。
借りた絵本も年季がはいっていて、いかに子供達が喜んで遊んでいたのかが分かりました!
実際にウチの子供達も部屋中に絵本を広げて、あちこち触って、開いて、動かして。。。
その様子を見ている母も楽しかったです♪
2歳の娘は「どうぞ〜のってくだしゃい〜ぃ」と電車ごっこ))
息子はひとつひとつの窓を開いて誰がいるのかとかなんでとか解説に熱が入ります。
この絵本を渡す前にビデオカメラを回しておくんだったと思うほど、ナイスなリアクションでしたよ^^)♪
もう少し早くから知っていたら、クリスマスとか1〜2歳の誕生日にプレゼントしていたと思います。
今でも間に合う(3歳過ぎても楽しめる)と思いますが、せっかくだったら『コレが大好きで、お出かけはコレさえあれば充分』ってくらいの頃に購入されることをお勧めします。
使い倒すべき絵本ですから☆*

(さえさんさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


リチャード・スキャーリーさんのその他の作品

スキャリーおじさんの たのしいものしりえほん / はんたいあそび(スキャーリー) / くるまあそび(スキャーリー) / スキャーリーのしょうがパンぼうや / スキャーリーのおおかみと7ひきのこやぎ

きたむら まさおさんのその他の作品

わたしのこうぐばこ / こうじしゃりょうのえほん / どうぶつえんのハロウィン / したには なにがある? / ワインドアップでゴー!せんろはつづくよ / オータム



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

よこながきしゃぽっぽ

みんなの声(83人)

絵本の評価(4.68

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット