雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
手話(てことば)の本 第2集(1) 名詞+動詞
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

手話(てことば)の本 第2集(1) 名詞+動詞

監修: 井崎 哲也
絵: 冬野 いちこ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「手話(てことば)の本 第2集(1) 名詞+動詞」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1993年02月
ISBN: 9784751515846

小学校低学年〜中学生
22×14cm 44ぺージ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

第1集で単語に親しみ、ステップアップした第2集でさらに複合的な手話が楽しめます。本書は、手話による同音異義語を紹介。

ベストレビュー

子供に分かる手話絵本!

子供が生まれる前に買いましたが、今、子供と勉強中です。

同じ「洗う」も、手を洗うのと皿洗いでは手話サインは違うらしいのですが、他にも生ビールを飲むのとストローでジュースを飲む、子供が泣くと鳥が鳴く、など、そういった同じような言葉の手話での違いを絵で書いて詳しく説明した絵本。絵がかわいいし、手話も図説してあるので、子供と読みながら覚えることができました。とても大事なのでぜひ子供に覚えて欲しいです。最後のほうは時期をあらわす言葉集ですが「朝」「昼」「夜」などの表し方も、なるほど!と思えてよかったです。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


井崎 哲也さんのその他の作品

手話(てことば)の本 第2集(3) 会話 / 手話(てことば)の本 第2集(2) 擬音語・擬態語 / 手話(てことば)の本 第1集(2) 名詞 みぢかな手話 / 手話(てことば)の本 第1集 (3) 動詞・形容詞 うごきときもちの手話 / 手話(てことば)の本 第1集(1) 名詞 くらしの手話

冬野 いちこさんのその他の作品

新装版 でんしゃがゴットン / 新装版 じどうしゃブブブン / きました きました! / のります のります! / ぺこりん ぱん! / とんとん だあれ



『いちにちじごく』作者インタビュー

手話(てことば)の本 第2集(1) 名詞+動詞

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット