クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
しょんぼりしないで、ねずみくん!
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

しょんぼりしないで、ねずみくん!

  • 絵本
作: ジェド・ヘンリー
訳: なかがわ ちひろ
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年02月
ISBN: 9784097264705

大菊倍版/32ぺージ

出版社からの紹介

励ましたい人に送りたい優しさあふれる絵本

ニューヨークタイムズベストセラー作家のジェド・ヘンリーの新作絵本。どうしてだか理由は分からないけれど、元気がない“しょんぼりねずみくん”を森のみんなが励まそうといろんなことをしかけます。ウサギさんは、「とび跳ねてみたら?」とか、モグラくんは、「もぐってごらん」とか、トリさんは、「歌ってごらん」と。でも、みんな自分の大好きなことをしようとするので、ねずみくんは、振り回されるばかり……。かわいらしい動物たちが、一生懸命ねずみくんのために見当違いなことをする姿も笑えます。どうしたらしょんぼりねずみくんを元気にすることができるのでしょうか?お話しの最後に本当に大切なことを教えてくれるやさしい絵本です。

編集者からのおすすめ情報
小さな子どもから大人まで、心の癒される絵本です。
どうしたらしょんぼりねずみくんを励ますことができるのか?相手のことを思いやることの大切さを教えてくれるお話しに、年齢に関係なく、ジーンと伝わってきます。普遍的な絵本です!

ベストレビュー

わたしならどうするかなぁ?

息子が選んだ本です。
しょんぼりしているねずみくんを動物たちが、どうすればねずみくんが元気を出せるか色々やってみるお話。ねずみくんが元気を出せたのは絵だけで表現されています。
自分がしょんぼりしているとき、どうしてもらいたいかな?とか、たいせつな家族やともだちが元気ない時、自分は何をするかな?と少し考えさせられます。
それにしても、ねずみくんのおともだちは、なんて素敵!
わたしにとって時々、ふりかえってまた読みたくなる本です。
(イヨイヨさん 30代・ママ 男の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!

なかがわ ちひろさんのその他の作品

いつか あなたが おおきくなったら / おおかみのおなかのなかで / クリスマスツリーをかざろう / そらはあおくて / 101ぴきのダルメシアン / プリンちゃんのハロウィン



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

しょんぼりしないで、ねずみくん!

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット