だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
紙芝居 はしれきょうりゅうパラーサ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

紙芝居 はしれきょうりゅうパラーサ

脚本・絵: やました こうへい
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年05月
ISBN: 9784494091591

4・5歳〜
判型/サイズ
B4判/26.5×38.2cm
頁数:12場面

出版社からの紹介

ティラノサウルスに襲われて、パラサウロロフスの群れが逃げ出しました。
とり残された子どものパラーサは、トリケラトプスやアンキロサウルスなど、
他の恐竜の助けを借りて、群れをさがしにいきます……。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


やました こうへいさんのその他の作品

紙芝居 やんちゃきょうりゅうティラノン / ばななせんせいとおえかき / さがそう!マイゴノサウルス / ばななせんせいとさがしっこ / ばななせんせいとおさんぽ / お江戸むしものがたり オンブバッタのおつかい



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

紙芝居 はしれきょうりゅうパラーサ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット