宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
おじさんとカエルくん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おじさんとカエルくん

  • 絵本
文: リンダ・アシュマン
絵: クリスチャン・ロビンソン
訳: なかがわ ちひろ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「おじさんとカエルくん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年05月30日
ISBN: 9784751527009

小学校低学年
26×20.9cm/32頁

出版社からの紹介

雨の朝、しかめっつらのおじさんと、にこにこ笑顔の男の子が出会います。ほんの一瞬、まるで北風と太陽のように。さあ、何が起きるのかな?楽しい雨の日の絵本。

おじさんとカエルくん

ベストレビュー

さいごがいいね〜!(←娘)

「さいごがいいね〜!」
これ、娘のセリフです。

気むずかしそーな、ガンコそーな、おじさん。
無邪気とか天真爛漫という言葉が、ピッタリくる男の子。

同じように支度し、同じように家を出発し、同じカフェにたどりつくふたり。
感情も、表情も、正反対。

外からこのふたりを見ていると、ハッとします。
やがておじさんも、見えていなかったおじさん自身の姿にハッとします。

ほんとに最高のラスト♪
ぜひ、見てみて下さい!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


クリスチャン・ロビンソンさんのその他の作品

アントワネット わたしのたいせつなさがしもの / がっこうだって どきどきしてる / おばあちゃんと バスにのって / ことりのおそうしき / ガストン / ちっちゃな サリーは みていたよ ひとりでも ゆうきを だせたなら

なかがわ ちひろさんのその他の作品

いつか あなたが おおきくなったら / おおかみのおなかのなかで / クリスマスツリーをかざろう / そらはあおくて / 101ぴきのダルメシアン / プリンちゃんのハロウィン



老舗のパン工場、バケバケベーカリーの工場見学にきませんか?

おじさんとカエルくん

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット