なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ディズニーえほん文庫 ダンボ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ディズニーえほん文庫 ダンボ

  • 絵本

出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥450 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ディズニーえほん文庫 ダンボ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ディズニー映画の名作『ダンボ』が、てのひらサイズの絵本になって登場。
かわいらしいダンボとティモシー、名コンビの活躍に注目!

赤ちゃんぞうのダンボは、こうのとりによって運ばれて、サーカスで暮らす母親ぞうのジャンボのところにやってきました。
ジャンボは、とてもやさしくしてくれますが、普通のぞうより耳が大きいダンボは、いたずら好きな人間の男の子から、からかわれてしまいます。
そればかりか、他のぞうたちからも仲間はずれにされ、ひとりぼっちです。
そんな時に、なぐさめてくれたのが、おなじサーカスにいる、ねずみのティモシーでした。
ティモシーにはげまされて、ダンボはサーカスのスターをめざしますが……。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




『キッズペディア 世界の国ぐに』 <br>編集者・高成浩さんインタビュー

ディズニーえほん文庫 ダンボ

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット